ブログ

葬儀のスタイルは様々

ここがポイント!

家族葬がいいとか悪いとか決めつけず、それぞれのスタイルの特徴を知ろう

想う相続税理士

お家によっていろいろなご事情やご都合、そして考え方があるのですから、葬儀のスタイルが様々でもいいですよね。

喪主の場合にしろ、親族の場合にしろ、参列する立場の場合にしろ、葬儀はこうじゃなくちゃいけない、と形式にとらわれ過ぎて、故人を偲ぶお気持ちが後回しになってしまっては、本末転倒です。

それぞれのスタイルの良さを活かして、納得のできる葬儀ができますように。